session#1「求」

【あらすじ】

「私はとても寂しいのです。いつもいつでも寂しいのです。この寂しいという感情をなくしてしまいたいのです。寂しいのはとても厄介なのです。私はこの寂しさのせいでいろんな人をなくしてしまいました。
どうして私は寂しいのでしょう。
お星さま、お星さま。この寂しさをなくすことはできないのでしょうか。」

よだか、と呼ばれる背の高い男。

彼は膨大な仕事を抱える作曲家でした。聴く人を包みこむような、ふんわり優しい彼の音楽は世界中の寂しがり屋を癒していました。
しかし当の彼はいつもいつでも寂しくて、辛くて、傷ついていて、死んでしまうことばかり考えていました。

でも、今の彼は違います。

あれほど寂しかった心は落ち着いて、ちっとも辛くありません。一人ぼっちでも、全く、何も感じません。

よだかは見事「寂しさ」をなくすことが出来たのです。

「寂しさ」を失った彼は、音楽を作らなくなりました。音楽はおろか、人と会って話すことすらしなくなりました。

これは「寂しさ」を失ったよだかの、本当の孤独の物語。

宮澤賢治「よだかの星」をモチーフに描かれる、「寂しい」という感情が持つ大切な役割についてのお話。
お伽話のような現実の物語。

==========================================

【日時】
2016年6月11日(土)
昼の部 Start 15:00
夜の部 Start 19:00

2016年6月12日(日)
昼の部 Start 14:00
夜の部 Start 18:00

※全公演とも開場は開演の30分前です。

【チケット】

前売券 4,000円
当日券 5,000円

【会場】

アクロス福岡 円形ホール
福岡市中央区天神1-1-1

 

主催 アーティスター

後援 福岡市・(公財)福岡市文化芸術振興財団・RKB毎日放送

About___________

■ collaboartQについて

■ 出演者一覧

■ チケットのお申し込みはこちら